荒木大輔(あらき・だいすけ) 

PROFILE プロフィール

  • 出身地:広島県
  • 生年月日:1961年11月15日
  • 身長:183㎝
  • 体重:93㎏
  • 趣味:美術館巡り、水族館巡り、ゴルフ、ドライブ、映画鑑賞

中学より野球を始め、PL学園高校、法政大学に進学。法政大学在学中に東京六大学野球で三冠王、日米大学野球で首位打者に輝く。84年、ドラフト2位で広島に入団、打率.280、16本塁打で新人王獲得。87年、山本浩二の引退後、広島の四番に座り、あの江川卓氏に引退を決意させたというホームランを放つ。24本塁打、93打点で最多勝利打点王獲得。97年ヤクルトに移籍。99年、シーズン終了後引退。16年間のプロ野球生活に終止符を打つ。
通算成績は1431試合 3997打数 1093安打 171本塁打 626打点 打率.273 4度のリーグ優勝、2度の日本一、2度の球宴出場。引退後は広島東洋カープにてコーチを務めた。現在、NHKプロ野球解説者、サンケイスポーツ新聞専属解説者、等