PROFILE プロフィール

2013年10月から半年間、BSジャパン「徳光和夫の名曲にっぽん~昭和歌謡人~」にて、徳光和夫氏と共にキャリア初となるMCを担当。2014年1月からはレインボータウンFMにて「EMOTIONAL BEAT 城 南海のMUSIC AIRPORT」をスタートさせるなど、音楽を中心に意欲的な活動を行っている。

2013年11月、韓国歴史ドラマの名匠イ・ビョンフン監督のドラマ『トンイ』の挿入歌「チョネジア」を唯一、楽曲作家のイム・セヒョン氏に日本語でカバーする事の許諾を受け、松井五郎による日本語詞でシングルリリース。有線ランキング最高位3位を記録し、さらに初のランクインから2ヶ月以上にわたり有線ランキング上位をキープ。同曲のMusic VideoのYouTubeの再生回数も24万回再生を超え、話題を集める。

また、テレビ東京「THE カラオケ★バトル」に2014年7月に初出演以来、毎回高得点をたたき出し、最高得点の100点を3回達成。オンエアの回数が重なるにつれ、カバーアルバムを望む声が多く集まり、2015年1月21日に、初となるカバーアルバム「サクラナガシ」を、6月には自身2枚目となるカバーアルバム「ミナミカゼ」をリリース。2016年6月1日(水)放送の同番組で10冠を達成するなど、快進撃を続ける。

2016年8月に宮本亜門演出の 『狸御殿』に白木蓮役として出演。初のミュージカルながらカーテンコールでアカペラを披露するなど、圧倒的な歌声を披露した。

2017年6月より「ウタアシビ2017夏」と題した全国ツアーを11か所にて開催。7月19日には約2年8ヶ月ぶりとなる通算11枚目のシングル「あなたに逢えてよかった」をリリースする。